飲みたいときがコーヒータイム
手軽にいつでも 粉をポットに入れるだけで
特許圧着二重フィルターと
自然釉陶器の遠赤外線効果でまろやかな
本格的なバリスタびっくりのコーヒーが
楽しめる奇跡のポットです

美味しさの秘密はこちらから

旨味コーヒーポットとは?

陶器特有独自の遠赤外線効果と
特許の極細密二重フィルターで薫りと美味しさを抽出

愛知県常滑焼の窯元と
試作研究を重ね完成しました。

陶器特有独自の遠赤外線効果で水がまろやかに。
紙フィルターを使用しないので、薫りを損なう事もありません。
特殊二重フィルターで最後の一滴まで美味しさを抽出できます。

※ 自然釉手造り製品ですので、
窯の具合で色や質感、風合いが個々に若干異なります。
ご了承ください。
※ 現在、カラーは「こげ茶」のみの販売となっております。


美味しさの仕組み

実用新案取得の圧着式二重フィルター
極細密の250メッシュで細かいコーヒー粉を漉します。


お使いの方から
ご感想をいただいています

いただいているご感想
港区H氏夫妻 「毎朝 気軽に薫りよいコーヒー楽しんでます。」
御殿場N氏 「簡単に本格的なコーヒー。いいね!」
渋谷Yカフェ店主 「ドリップと変わらない感じです。お客様にポットと砂時計で、お出ししています。好評です。」
世田谷T氏 「年寄りなので、粉少な目薄め、しかし長めの時間淹れると美味しいです。」
横浜J氏 「こんなポットが欲しかった。面倒くさくなくていいです。」
名古屋K氏夫妻 「水出しでもいけました。長めに10分くらいでアイスコーヒーにはいいです」

旨味コーヒーポットの使い方

美味しいコーヒーを淹れるための
簡単な3つのスッテプでOK

STEP 1

挽いたコーヒー豆を、お好みの濃さでポットに入れます。
薄めなら8g、濃いめなら15gが適量です。
お店で挽いてもらう時は、ペーパーフィルター用の粗挽きがおすすめです。

STEP 2

粉を入れて少量のお湯で1分くらい蒸らすと薫りがより立ちます。
沸騰後落ち着かせたお湯をカップ分注いで3〜5分待ちます。
※砂時計はイメージです

STEP 3

細くゆっくり注ぐのが、薫りと味わいを損なわない美味しく淹れるコツです。
ゆっくり注ぐことで、粉がフィルターに詰まってしまうのも防げます。また、使用後はなるべく早めに洗浄してください。

コーヒー豆の豆知識

使用後のコーヒーの粉は、乾燥して布袋に入れ、又はそのまま消臭材として
いろいろな場所で使えます。ゴミ箱にも有効です。
フライパンの残り油に混ぜいれるとサラサラ粒状になり廃棄しやすくなります。
また、お庭や園芸にまくと害虫予防、雑草予防になります。

旨味コーヒーポット商品詳細

自然釉手造り製品の旨味コーヒーポットの風合いもお楽しみください

カラーバリエーション

■ UMC-1 こげ茶黒ポット

落ち着いた、こげ茶色のコーヒーポット。自然釉による独特の味わいがあります。

※ 現在、カラーは「こげ茶」のみの販売となっております。

高さ:13cm φ:19/9.5cm
容量:約550cc
黒箱入り

価格:¥4,600-(税別本体価格)
送料:実費(500円〜)

ご注文はこちらから

ご注文は下記のフォームにご記入の上、送信して頂きます様お願いします。

※なお、以下のサイトにても、ご注文頂けますので、合わせてご覧ください。
【楽天市場】 【おとどけねっと】 【Yahoo! ショッピング】 【ポンパレ】 【Amazon】

ご不明な点がございましたら、お電話いただきます様お願い致します。(tel: 03-3791-1039 平日9〜18時)

■■■ ご注文の商品の数量をお選びください

■■■ お客様の情報をご記入ください

ご意見、ご要望はこちらにご記入下さい。
また、注文者と送付先が異なる場合は、送付先をこちらにご記入ください。
旨味コーヒーポットで素敵なコーヒータイムをお過ごし下さい